FC2ブログ

みんな幸せに

k5185877.jpg

ベティー




20190614045206bd0.jpg


20190614045240ecf.jpg


20190614045347ae7.jpg


20190614045437bb0.jpg


20190614045655cfb.jpg


2019061404580851b.jpg


201906140459150c4.jpg


201906140502013b6.jpg


20190614050322d29.jpg


201906140503590f3.jpg


20190614050521eec.jpg


20190614050634d99.jpg


2019061405120250b.jpg



今日

00:11

ベティーは天国へ逝きました。


私との生活は7年。


たくさんの思い出があります。


有りすぎて……


大好きなベティー


もう、痛くないし

苦しくないよね




悲しいけど

ベティーが苦しくないってことは

心からホッとしてる。




辛すぎる別れだけど

ベティーが困っちゃうから

笑って思い出話できるように

私も頑張るね




今まで、本当に幸せをありがとう。


フェアリーに来てくれて

ありがとう。



息子のディアーが心配だけど

私がフォローするね!



見守っててね。




ずっと、ずっと大好きだよ

ベティー




ありがとう



スポンサーサイト

ブラン、ハミエルを追い掛け天国へ


ブランのことも、Facebookで、先に報告しました。


ヨタヨタだったけど

ちゅーるや、栄養食を食べるようになってきたので

また奇跡を起こすのかと

みんなが思っていたから

突然、亡くなった事を、報告したら

ビックリしていたよ。


20190416045957c15.jpg


元気なときのブラン

このときも、痩せては回復し、、、

を繰り返して頑張ってくれていたね。


2019041605004674f.jpg






20190416051339af2.jpg


20190416051408bb8.jpg



ブランもようやく、楽になりました。


私達に希望をありがとう。


またね!


みんな、大好きでいつも気にしてたよ❤️



ブラン


またね!


ハミエル天国へ



Facebookで、先に報告しましたが

ハミエルは静かに天国へ逝きました。

亡くなる前日から呼吸が荒く苦しんでいたので

最後、苦しみもがくのか、とても不安でしたが

眠るように逝きました。


20190416030148504.jpg


2019041603074765e.jpg


201904160411334b9.jpg


20190416044511767.jpg


2019041604452835d.jpg





みんな、たくさん泣いたけど

ハミエルが楽になれたなら

それが一番いいね!って話しました。


みんな、ハミエルに1日4回

カロリーエースをあげるのが当たり前になっていて

それも、時間を気にしながらだったので

それが無くなって、ポッカリ穴が開いたようです。



201904160453356f7.jpg



亡くなって、火葬に出すとき




20190416045427156.jpg


20190416045454761.jpg



みんな、大好きだったよ。

ハミエル!


カロリーエース、大好きだったね!

抱っこしたら、すぐ

ペロペロしてたね。



気に入らないと、ガウガウになっちゃうとこも

みんなで笑って

可愛かったよ❤️



またね、、、


またね、ハミエル。



ルフォン、苦しみから解放され天国へ



もう、Facebookでは報告してありますが



26日、午後2:46

天国に逝きました。



一時間の開口呼吸になり苦しそうでしたが

ようやく解放されました。



20190301231835aea.jpg


2019030123185431f.jpg


20190301231907e6e.jpg


201903012319202b7.jpg


20190301231934458.jpg


20190301231948a60.jpg


20190301232006e31.jpg


20190301232052991.jpg


2019030123213547e.jpg




ホスピスにきてからは

本当に幸せそうでした。


甘えるときも、うじゃうじゃと邪魔が入って怒ることもなく

どこへいくのも、私と一緒

私も、ルフォンにはたくさんの幸せをもらいました。



ホスピスにきてからは半年ほどの生活でしたが

もっともっと一緒にいたかったな、、、



フェアリーでは見せない可愛い仕草を見せたり

フェアリーでは、甘えたくて吠えてたけど

ホスピスでは、まったく吠えず

おとなしかったです。



肺にガンが転移してから

一ヶ月に一回、検診に行ってましたが

二回目の検診で、腫瘍が大きくなってるのが分かり

そのあとから、咳がでるようになりました。


そして、三回目の検診は先生と相談し

ストレスになるから、もう検診もしないで

施設で静かに看ててあげたほうが、、となり

病院へ行くと尋常じゃない震え方するので

私もそうしたかったから安心しました。



呼吸も苦しくなり始め、見てる方も苦しくなりましたが

今はもう、苦しくないと思うとホッとする面もありますが

いないことがまだ信じられず寂しい面もあります。



フェアリーに保護され、里親さんにも恵まれない子たちには

申し訳ない気持ちがありますが

できる限りのことは、みんなでやっています。


愛情も、学生ボランティアからも

たーくさんもらってます。


撫でられたり、抱っこされたり

写真撮影の時間になったり(笑)


ホスピスに来ると、また違った感じにはなりますが

密着度がより増すので、幸せを感じます。



ルフォン、ありがとう。

うるさい子だなー、なんて言ってきたけど

甘えたかっただけだったんだよね。

「私を見て!」だったんだよね。


叶ったと思ったら、苦しくなって

かわいそうだったけど

もう、辛いことから解放されてた


ただ、、、

ホスピスに帰っても、、、

ルフォンがいないのが

今度は私が辛くてね、、、


少しの我慢。


年数が長くいる子は、やっぱり悲しいのが長引いちゃうけど

楽しかった思い出を思い出すようにするね🎵


天国へいけなくなるもんね!


天国のフェアリーの仲間にあって

ケンカするんじゃないよ~

気が強かったからね(笑)



ルフォン

大好きだよ!



今度、生まれ変わるときは

最初から幸せが決まってるといいな、、、


早く、動物に優しい日本になってたらいいな。



小さい力だけど

これからも頑張るね!




ルフォン

ありがとう。




またね!


ラビエル、天国へ


≪マミーです≫

頑張ってたラビエルは

5日の朝、4時20分に

私の腕の中で、天国へ旅立ちました。




20190206124958a27.jpg


201902061249134fb.jpg


201902061251155f8.jpg


20190206125231b1c.jpg



アイドルだった、ラビエル

もう、呼んでも

ステップしながら来てくれることも

可愛いと言う言葉が

自分のためにあるという

自信満々の顔をみせてくれることも


なくなりました。



少し静かになっちゃったフェアリー




天国でも、アイドルでいると思います。

いつまでも、ラビエルのファンだよ


ありがとう

よく、頑張ったね!

偉かったよ!



最後に、ラビエルが一番嬉しい言葉を




「ラビたん!かわいーね~!」





ティエラ天国へ


≪マミーです≫

ガンと戦っていたティエラ

今日、夕方6時頃

天国へ旅立ちました。



20190109233815654.jpg


201901092335449d1.jpg


20190109233704904.jpg


2019010923345521a.jpg


201901092334075ba.jpg


20190109233334b8a.jpg


20190109233145ab5.jpg


20190109233253075.png


20190109233109013.jpg


201901092332158b0.jpg


20190109234440a29.jpg


2019010923461321a.jpg



実はとーっても甘えん坊で

抱っこも大好きなティエラでした。


ホスピス部屋に来るまでは

嫌いな子に「イーッ!」ってやったり

吠えたりしてました。

甘えることもありませんでした。



でも、ホスピス部屋に来てからは

甘えまくりでした。


乳母車で散歩にも行きました。



歯がすべてグラグラになっていたので

柔らかい物しか食べれず

いつも私がスプーンで食べさせてました。




この10日ほどは、自力で起き上がれず

起きたい、動きたい時には

夜中でも、朝方でも

私を呼んで体を起こしてました。


この数日は、チアノーゼがあり

苦しそうだったので

あまり苦しいときには

先生に鎮静剤を打ってもらい

寝かせてあげようと考えてましたが

それが、今日からの予定で……

私がフェアリーの他の子の世話や作業などをしていて

ホスピス部屋に戻ったときには

もう、動かなくなってました。。。




最期の最後は看取ることができなかったけど

思う存分、甘えさせてあげることができて

私もすごく幸せでした。



もう、痛くもないし

苦しくもないね。



先にフェアリー天国にいる仲間のところへ逝きました。




ガンが脇にできたのが分かってから

たった1ヶ月でした。


可愛いティエラと過ごせた1ヶ月……



ありがとう。



可愛かったよ。


何度も何度もしつこくチューしたね。。




推定13歳でした。




保護されるまでは苦労したけど

犬生、短くはなかったかな、、と思います。





またね、ティエラ


またね。




ありがとう。





ティエラのために

缶詰を送ってくださった皆様

本当にありがとうございました。



ティエラは最期、幸せそうに食べていました。



ありがとうございました。



突然、リベが天国へ



≪マミーです≫

6年前、生後1ヶ月にもならない5兄妹を保護

その中にいたのがリベ


20181006012721499.jpg


甘えん坊で、可愛くて可愛くて。




今年の6月頃から、ドンドン痩せてきて

ストレスと思われる後から来た

ジェードと、ひまわりを

母屋の方に異動させ

とにかく、リベにあれやこれやとご飯をたべさせてました。


私が猫舎に行けないときは

必ず、ボランティアが動画や写真を撮って

様子もラインで送るようにしていました。


一昨日、私が当番で猫舎に行き

元気なリベとお話をたくさんして

退院サポートもたくさん食べてくれました。

動画も撮りました。
(Facebookに載ってます)

昨日の午後3時までは元気な姿も見られ

ご飯も食べたのに、夜番のスタッフが

猫舎の世話をしに行ったら

入り口で倒れてたとのことです。




20181006013309bbf.jpg


20181006013324923.jpg


201810060133362c5.jpg



これは、まだ痩せる前のリベ


20181006013429b9a.jpg


20181006013443982.jpg


2018100601350328e.jpg


これが、数日前のリベ



20181006013658872.jpg


201810060137432ed.jpg


もう、目にも力がなく、ガリガリになってしまって

ヒヤヒヤしていた時のリベ


元気になってきてたと思っていたのに

突然、逝ってしまった……



何の言葉も出ず

涙しか出ません。





まだまだ生きてほしかった……

里親さんとの出逢いをつくってあげたかった……

もっともっと、撫でたかった……

もっともっと、甘えてほしかった……





リベ

安らかにね。


リベ、ありがとう。








フェアリーハウス、Facebook




ジュエル、天国へ

≪マミーです≫


ジュエル、現在3才くらい

まだ1才にならないときに一般家庭放棄により保護


2才のとき、様子がおかしいので検査してもらったら

まだ若いのに老猫のような腎臓で

腎不全になってしまいました。



それから、一時

危ないときもありましたが

奇跡を起こしたと思えるような回復をし

それなりに元気に過ごしてました。



でも、ここ最近

食欲がなくなり、ご飯をたべなくなってしまい

なんでもいいから、食べてくれと願いながらお世話をしていました。





危なかった時期

20180910123537b53.jpg


20180910123553a1d.jpg




肩のり、背中乗り猫時代

20180910123520224.jpg


20180910123508090.jpg


20180910115957eea.jpg



元気になって、子犬の相手

201809101204500c4.jpg




猫嫌いだったのに、どんどん仲良しに

20180910123443b89.jpg


20180910123429193.jpg


20180910120521262.jpg




昨夜、夜中のジュエル



20180910123625247.jpg


2018091012365247d.jpg


立つこともできなくなった

それでも、だっこをしばらくしてると

違う場所へ行きたくてモゾモゾし

いつもいた椅子におろしたり

また、椅子から移動しようとしたので

仲間といたソファーへ。


20180910123707620.jpg



看取るときは、ソファーだと

色んな子が踏んでしまうので

いつもの椅子に戻して……



今日午前10時半前

嘔吐して、息を引き取りました。



たった3年の猫生

保護直後から一年前まで孤立していて

どーしたもんかと考えてましたが

ジュエルから、寝てる子の隣で寝たり

だんだん距離を縮めていきました。


他の子の毛繕いしたり、されたり

それを見ていて、安心と幸せ感でした。



なのに、、、




でもね、一番大変だった

顔も毛並みもグシャグシャなときじゃなくて

きれいな顔で旅立ててよかったと思う。


ジュエル、きれいです。。。

眠ってるようです。。。




今度は若いときに病気しない長生きできて

幸せな家族がいるとこに

生まれておいで。。。



ジュエルの甘えん坊は半端なかったから

いなくなって、寂しさがどーしよーもないよ、、、



卒業とは訳が違う。。。。




ジュエル、たくさん抱っこねだってくれて

ありがとう

ジュエル、たくさん鳴いて呼んでくれて

ありがとう

奇跡を起こしてくれて

ありがとう

こっちが幸せでした。


ありがとう。





またね。








facebookでシェアやTwitterでのフォローを宜しくお願いします
ワンコニャンコの幸せに繋がりますように
是非、応援の、この下のマークをポチっとお願いします。
ポチっと!cid_15@111218_202210@______P05C@docomo_ne.gif

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村




アラエル、ようやく眠りにつきました。


≪マミーです≫

先週、亡くなったサードに続き

日曜日の朝、発作を起こして倒れてしまったアラエル

丸一週間、危篤状態でしたが

今日の2時50分ころ、眠るように天国へ逝きました。

スタッフいくよさん、学生ボランティアさんたちと一緒に見送りました。


一週間も苦しんでしまいましたが

ようやく眠りにつけました。



倒れたときは、みんなで泣いてましたが

なんか、、、

ホッとしたと言うのが正直な気持ちです。


201808221459452cd.jpg




水頭症の症状はとくに出てなくて

とにかく、触るとパニックになるほどのビビりでした。

リビングフリーにしたら、ウサギのように飛び回り

走り回ってました。

よっぽど嬉しかったようです。


時々、私たちがキッチンに立ってると

ふくらはぎを鼻で「ツンツン」としてくれました。


アラエルとのコミュニケーションは

アラエルが触れたいときに、黙って触れさせてあげることでしか取れませんでした。


それでも走り回る姿を見て

愛しく感じてました。



これから距離が少しずつ縮んでいくものだと思ってましたが

残念です。



推定一歳ほどでした。




今日、夕方に椿のお見送りをしましたが

アラエルは、明日お見送りします。


皆様、エールをありがとうございました。







facebookでシェアやTwitterでのフォローを宜しくお願いします
ワンコニャンコの幸せに繋がりますように
是非、応援の、この下のマークをポチっとお願いします。
ポチっと!cid_15@111218_202210@______P05C@docomo_ne.gif

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

椿(つばき)頑張りました。



≪マミーです≫


旧フェアリーにいるときに保護したつばき。


最初から心臓が悪かったのですが

とにかく、食べることが大好きで

ご飯のときは顔からは想像できない

しゃがれた声で吠えてました。



しばらくして、乳せんに腫瘍ができてしまいましたが

心臓が悪いので、手術できず

様子見でした。



それからは、かなり頑張ってくれていました。

食べるのが楽しみだったからかな。。。




201808242219497be.jpg


2018082422200576a.jpg


20180824222028546.jpg



乳せんガンが大きくなっても

全然元気で過ごしていましたが

心臓のほうが、つばきには辛かったようです。



先日、呼吸が荒くなり

ご飯大好きなはずのつばきが

ご飯を残して……


先生に相談して、利尿剤も加えてみましたが

苦しいのはかわりませんでした。


そして、あまり動かなくなったので

酸素ハウスをセットし、中に入れました。



ギリギリまで、自分の足で歩いて

シートにオシッコをしに行ったり

時々、フラーっと部屋を歩いてみたりしていたので

酸素ハウスに入れてしまうのを迷いました。

でも苦しそうだから、入れようってなった

同時くらいに、横たわったまま動かなくなりました。


昼間はスタッフ、夜から朝は私が様子を見てました。



水を飲むのもやっとになり

目つきも変わってしまい

もう、お別れが近いのは

誰が見ても分かりました。




そして、今日、午後3時すぎに

水をあげようとした、ボランティアが

つばきが、もうあまり反応しないと報告し

最期は、みずきちゃんとボランティアで看取りました。





推定10歳くらい

つばきは、頑張りました。




たくさん、赤ちゃんを産まされ

体を酷使してきました。


十分すぎるほど、頑張りました。


つばき

ありがとう。


またね、、、






facebookでシェアやTwitterでのフォローを宜しくお願いします
ワンコニャンコの幸せに繋がりますように
是非、応援の、この下のマークをポチっとお願いします。
ポチっと!cid_15@111218_202210@______P05C@docomo_ne.gif

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

プロフィール

Mマミー

Author:Mマミー
最初の保護っ子ニャンズと
我が子のミルクさん

☆☆☆

DSCF1181_convert_20111214183054.jpg

メイ

!cid_01@110807_230503@_____D904i@docomo_ne.jpg 2008/8生まれ9/16に保護 ビビりで自称ボス

モカ

!cid_01@110801_230357@_____D904i@docomo_ne - コピー 2008/10/1生まれ(推定)10/初め段ボールで捨てられてた4兄弟保護 男の子  奇形で辛い思いもしたけど優しい子

ミント

!cid_01@110801_230331@_____D904i@docomo_ne - コピー 2008/10/1生まれ(推定)10/初め段ボールで捨てられてた4兄弟保護 男の子 ビビり

ムク

D1000842 - コピー 2008/10/1生まれ(推定)10/初め段ボールで捨てられてた4兄弟保護 男の子 2010/8/19天国へ

マル

DSCF0997_convert_20111214180038.jpg 2008/10/1生まれ(推定) 10/初め段ボールで捨てられてた 4兄弟保護 女の子 2010/12/7天国へ

プリン

310_convert_20111214175547.jpg 2007/12/14生まれ 女の子 2008/3/3天国へ

モニー

DSCF1977 - コピー 2009/6/16生まれ 男の子 現在セラピー犬として(里子) 老人ホームで活躍中

まめ&メロン

DSCF0234_convert_20111214174737.jpg    マメ(インコ) 2007/9生まれ 男の子 2009/10/13天国へ

☆☆☆

!cid_18201D987CE34AA2BF1F30CBE3FFA28F@yukiyukiPC.jpg

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

最新記事

里親募集リンク

☆☆☆

!cid_01@110523_223626@_____D904i@docomo_ne_convert_20111215155926.jpg

☆☆☆

DSCF1952 - コピー

☆☆☆

2011091322120001_convert_20111215154905.jpg

カウンター

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

最新トラックバック

RSSリンクの表示