FC2ブログ

みんな幸せに

k5185877.jpg

同じ哀しみ



昨夜 いつもお世話になってる

インターアニマルクリニックの先生の愛犬さんが

老衰のため 虹の橋を渡りました。



まずは

心からご冥福をお祈り致します。






ふれあい会が中止になった理由は

先生の子が 非常に悪い状態のため

来場される方までのお手伝いができないためでした。





ビューたん。

私が行けば

色んな子の匂いがするから

よだれダラダラになってしまってました

大きな体でおとなしく

そして 何よりママである先生が大好きでした

その愛情は半端なく

1分1秒でもママを見ていたい

ずっと目でママを追ってました



大型犬で14歳という高齢

獣医である先生だから長生きできたんでしょう



最近では 1度座ったら自力では立てなくなって

よく先生やスタッフの方に立たせてもらってました


食欲もなくなってきて 痩せていましたが

まだまだ向こうへ行くことはないと

そんな様子でした





今日 お昼に

お花を持って最後のお別れに行ってきました



まるで お昼寝でもしてるの?みたいな顔

たくさん撫でさせてもらいました



ビューたんは

先生の家族になってから

ずーっと、ずーっと最後まで愛されました

手厚い看病もしてもらいました

逝ってしまったことで

すごく悲しんでもらってます


ビューたんはママが自慢でした



普通の人にはできないことをして

命をたくさん救って

みんなに

『ありがとうございました!』と感謝される


そんなママを独り占めできない仕事中も

診察室の裏で寂しくても我慢して待ちました


『ボクのママはカッコイイでしょ!』

『ボクのママはすごいでしょ!』

私に会うたび

そう言われてる気がしてました

でも寂しいのも我慢してきてるのが

忙しいママといるフェアリーっ子と少し似ていて

深く考えさせられることもありました。




先生は

『治療できちゃうから逆に苦しめた』と

泣きながらおっしゃってましたが

色んな立場、状況で

どこまで治療してもらえるかは

それぞれ違います

先生だからこそ そこまでやってあげれた

きっときっとすごく感謝してる



誰にも看取られず 気付いたら

外の小屋で繋がれたまま死んでた

とか

身勝手な理由で物を処分するかのように

保健所に持ち込み 殺してしまう

とか

そんな世の中なのに

家族には深く愛され 看病してもらい

最後まで一緒に暮らし看取られる

普通のようですが

やっぱり大変なことです



私は悲しくて ビューたんの前で泣いてたけど

半分は嬉しかった

最期までしあわせだったビューたん

『良かったね、、幸せだったね、、、』と

泣きながら微笑みました


こんな幸せな最期を迎えられる子が

この世にはどれくらいいるのでしょうか…

少なくないでしょうけど

多くもないでしょう



最期まで一緒にはいたけど

悲しまれない子だっている

最期まで一緒にはいたけど

なんの治療もしてもらえない子もいる



ビューたんは 最高に幸せな犬生でした


1週間の間に 行かない日はないほどのフェアリー

これからは静かになってしまったから

少し寂しいけど

きっと診察室の裏で

みんなの治療をしてる自慢のママを見守ってるでしょうね


ビューたん 長い間お疲れ様でした

みんなを癒してくれてありがとう

向こうにはレーヌや神手もいるから

よろしくね!


合掌


スポンサーサイト



プロフィール

Mマミー

Author:Mマミー
最初の保護っ子ニャンズと
我が子のミルクさん

☆☆☆

DSCF1181_convert_20111214183054.jpg

メイ

!cid_01@110807_230503@_____D904i@docomo_ne.jpg 2008/8生まれ9/16に保護 ビビりで自称ボス

モカ

!cid_01@110801_230357@_____D904i@docomo_ne - コピー 2008/10/1生まれ(推定)10/初め段ボールで捨てられてた4兄弟保護 男の子  奇形で辛い思いもしたけど優しい子

ミント

!cid_01@110801_230331@_____D904i@docomo_ne - コピー 2008/10/1生まれ(推定)10/初め段ボールで捨てられてた4兄弟保護 男の子 ビビり

ムク

D1000842 - コピー 2008/10/1生まれ(推定)10/初め段ボールで捨てられてた4兄弟保護 男の子 2010/8/19天国へ

マル

DSCF0997_convert_20111214180038.jpg 2008/10/1生まれ(推定) 10/初め段ボールで捨てられてた 4兄弟保護 女の子 2010/12/7天国へ

プリン

310_convert_20111214175547.jpg 2007/12/14生まれ 女の子 2008/3/3天国へ

モニー

DSCF1977 - コピー 2009/6/16生まれ 男の子 現在セラピー犬として(里子) 老人ホームで活躍中

まめ&メロン

DSCF0234_convert_20111214174737.jpg    マメ(インコ) 2007/9生まれ 男の子 2009/10/13天国へ

☆☆☆

!cid_18201D987CE34AA2BF1F30CBE3FFA28F@yukiyukiPC.jpg

カテゴリ

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

最新記事

里親募集リンク

☆☆☆

!cid_01@110523_223626@_____D904i@docomo_ne_convert_20111215155926.jpg

☆☆☆

DSCF1952 - コピー

☆☆☆

2011091322120001_convert_20111215154905.jpg

カウンター

ブロとも申請フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

最新トラックバック

RSSリンクの表示